オンライン「ザ・ウルフキャンプ」

~もっともっと進め!よりリアリティーをもとめて~


ひげ(松木さん)から

夏のリトルウルフキャンプに「参加しよう!」としていた

小さなオオカミたち、

そして、保護者のみなさんへ


8月になると、あのあつく、はげしいリトルウルフキャンプがやってくる!


そう、そのはずだった。

しかし、今はコロナだ。

すっごく考えて、あの手、この手でキャンプをやる方向ですすめようとした。

けど、結局・・・今年は「やらない」って決めた。


理由はいろいろある。


夏休みが短くなったこと。

日程的に参加できる人、住んでいる地域の都合で参加できない人・・・

いや、キャンプを行ったとしても、一定の距離を取らなくては行けなかったり・・・

今までリトルウルフキャンプに来た人ならわかるよね・・・。

おそらくこのキャンプって世界で最もぶつかり合う、つかみあう、息がハァハァなる、向き合って話し合う・・・

つまり、すごい接触するよね。

自分自身やパック〔群(むれ)〕の仲間の生命(ウィチョニ)を触れあって、直接感じあうキャンプだよね。


ひげはね、

いつも君の生命(いのち)が君自身になろうとして

ブワァーと躍動していく瞬間をこのキャンプの中につくろうとしてきたんだ。


もはや、今、与えられている条件ではもうウルフキャンプじゃなくなっちゃうんだよ。

だから、今年は我慢することにした。

約20年間途切れることなくやってきたキャンプだけどね・・・

すごくくやしいけど、やっぱりイイカタチでやりたい。

だから待っていてほしい、

来年まで・・・。




が、しかし、何もしないわけじゃないんだ!


みんな!


2020年8月1日(土)夕方4:00~6:30(16:00~18:30)に


オンライン(Zoom)で

オンライン「ザ・ウルフキャンプ」~もっともっと進め!よりリアリティーをもとめて~


を開催しようと思うんだ。


ネットでひげのあの神話がきけるよ!

オオカミの4つの生きるチカラの話、

そして、この20年間にスタッフや参加者としてかかわってきた

あの人やこの人たちがウルフキャンプを語るぞ!


日時

2020年8月1日(土)15:30チェックイン~16:00スタート~18:30終了


参加者

リトルウルフキャンプに参加予定のリトルウルフ(こども)、保護者

Be Wolf Campに興味がある方

これまでウルフキャンプに参加経験がある方・・・など


参加費

無料


お申し込み

申し込みフォームからお申し込みください。

申し込みフォームはこちら(https://resast.jp/events/459248)


※zoomミーティングに参加するための情報をメールに送りますので、メールアドレスを教えてください。

「zoom」を使用して行いますので、事前にダウンロードしてください。

マザーアースエデュケーションメールマガジン「ネイティブアメリカンの世界を通して私になっていく道〈タオ〉」

松木正が繰り広げる世界や、ワークショップの情報などをお届けします。

メールマガジン「あからん ヘヨカルタ」

アメリカ大平原に住むラコタ族の人たちは、「カミナリのヴィジョンをみるものが、ヘヨカ(トリックスター)になるんだ」っていうんです。松木もヘヨカなんです。アナタをマツキ的トリックスターの世界に誘いたいんです。

リンク

参加者や、スタッフなど私達につながる方たちのホームページです。

© 2017 Mother Earth Education All rights reserved.